2005年12月17日

ALWAYS 三丁目の夕日

HOME映画

うーん。どうでしょうねぇ。この映画。
感動させようとする映画なら落第点。
笑ってみるならそこそこって感じですね。
この映画、暗転が多すぎでまるでテレビドラマを観ているようでした。
まぁ、テレビ放映を考えて編集したのかもしれませんが・・・。
それとも原作の話をつなげた関係なのか??

ちょっと臭い芝居が目付く役者がいましたけど、
概ね俳優陣はそこそこ頑張っていたような気がします。
でも、映画の脚本じゃないなぁって感じです。
CGも浮いた部分もあったのでもう少し創り込んで欲しかったですね。

佳作です。
posted by t-kure at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11374288
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。