2006年03月12日

舞子後楽園

HOME雪山

気が付けば、3月中旬、今回の目的地は、舞子後楽園。
東京ドームグループが経営するスキー場だそうです。

地元を出発したのが、金曜日の午後8時。
横浜の友人宅に到着したのが午後11時。
途中、道に迷うことなく、友人の助けを借りることなくたどり着けました。
一度しか行った事がなかったのに、
記憶を頼りにたどり着いた自分。ぐっじょぶ!

30分ほど、駄弁ってから出発。
途中、夜食を食べつつ、長い道のりでした。
インターからすぐそこのスキー場。
スキー場までの道には積雪は無く余計な神経を使わずに済みました。
午前4時スキー場の駐車場で仮眠開始。
施設の中にも、仮眠所がありましたが睡魔に勝てませんでした。
今回は車を選択。

8時起床。いい天気です。朝一で乗ったゴンドラが少しコミコミでしたが、
他のリフトは、待ち時間もなく乗ることが出来ました。
ここのスキー場は、どのリフトに乗っても
常に初級、中級、上級を選べるようになっていて、
レベルに合わせて山を下りる事が出来るようになっている、
とーっても親切なスキー場でした。
雪質も、なかなか良かったです。
重くも無く、アイスバーンもなく、快適でした。

舞子後楽園
スキーヤーとボーダーの割合は、ほぼ半々って感じに見えました。
結構いい印象でした。また機会があれば来たいと思いました。

帰りは、少し足を伸ばして松之山温泉に、
私が行った施設はココ、露天風呂あり、サウナあり、少ししょっぱい温泉でした。
締めに、コーヒー牛乳を飲み干し、気合を入れて帰路に着きました。
ちなみに運転は、行きも帰りも私ひとりでした。

友人宅に着いたのは午前1時過ぎ。
力尽きた私は、そのまま友人宅で1泊となりました。

posted by t-kure at 02:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雪山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/15356570

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。