2006年07月30日

南禅寺・哲学の道・銀閣寺

HOME

ホントは日帰りで京都を離れる予定だったのですが、
打ち合わせや食事が長引いてしまったので、京都に1泊。
今日は、完全なOFFの日。このまま帰るのも、もったいないので
少し観光をすることにしました。

とりあえず昨日の続きってことで地下鉄で東山まで行き、徒歩で平安神宮へ。
そこからゆっくり歩いて本日の最初の目的地の南禅寺へ。
途中に見える街並みにも、生えている苔なんかにも歴史を感じてしまいました。
南禅寺は、初めて来きました。

まずは、

三門が迎えてくれます。
「山門」とばかり思っていましたが間違っていたようです。

南禅寺三門南禅寺三門2
もう見事としかいえません。その存在感に圧倒されてしまいました。

南禅寺
山門の上から見る景色も良かったです。

賽銭箱が置いてあるので、とりあえず入れました。
が、ここは南禅寺。そうお寺です。神社じゃないし。
願い事ってしてよいのか?お参りの仕方は??って激しく混乱しました(笑)

さらに、奥に進むと
水道橋
水道橋なんかもあります。

南禅寺だけ観て帰るのももったいないので、そのまま散策気分で歩こうと、
哲学の道へ向かいました。
哲学の道.jpg
いやぁ、正直疲れました。桜は、時期じゃないし、
これと言って見るべきものが見つからない。
ただ、ひたすら歩いてしまいました(笑)

銀閣寺にたどり着いたときは、そのまま帰ろうかと思いましたが
折角来たので、観ることに。
銀閣寺.jpg
見事な松、庭園、銀閣寺。調和が見事でした。

強い夏の日差しの中、半日歩き回るとさすがにバテました。
午後も観光をと、考えたのですがそのまま帰路につきました。
いつ来ても歴史を感じることができる京都はいいところだなって思いました。
posted by t-kure at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。