2005年06月04日

大瀬崎 柵下・門下 #10 #11

HOMEダイビング

講習の時に沈んで!?以来の大瀬崎です。

あの時は、湾内でしたが、今回は初めての外海です。
しかも、初めてのダイビングのときに比べてウェイトもー4Kgで挑戦です。

毎回、潜るごとに「初」と言う言葉が付く若葉マークダイバーですので、
何かしら、笑いをネタを作ってしまいます。
−4Kg(=7Kg)じゃ、私には軽すぎたようで、

し、沈めん!

いくら息を吐こうが、BCの空気を抜こうが、潜りません。
初心者には、よくあることのようですが、潜れない本人は必死です。
足をバタバタ、体をモゾモゾ、何をやってもダメでした。(笑)
こんなときこそ、じっとしなければいけないんですよね。
無駄に、空気を使ってしまいました。

結局、下から適当な石を持ってきてもらって、何とか潜れました。

しかーし、潜ってしまえばこっちのものです。

もうそこには、非日常空間が待っているのですから!
クマノミ
【クマノミ】Amphiprion clarkii
[ スズキ目 スズメダイ科 ]

ニシキベラ
【ニシキベラ】Thalassoma cupido
[ スズキ目 ベラ科 ]
浅いところに濡れを成していっぱいいました。
なんだか、熱帯の海のような美しさでした。

ブダイ
【ブダイ】Calotomus japonicus
[ スズキ目 ブダイ科 ]
優雅に泳いでました。

さらに、深くに進むと、

クロアナゴ
【クロアナゴ】Conger japonicus
[ ウナギ目 アナゴ科 ]
これ画像で見るとそんなに大きく見えませんが、
それはもう大きかったですよぉ!
食べたら大味だろうなぁ

魚群
こんな魚の群れに出会ったり出来て、ほんとに海の中って素敵です。

こんな生き物を間近で見れるダイビングってホントに楽しい。
posted by t-kure at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8652840
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。