2005年11月04日

佐田岬半島

HOME

昨晩は、佐田岬半島の道の駅で車中泊をしました。
道の駅
車内でテレビも観れたりなんかしたものですから快適に過ごせました。
「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」で大笑いをし、満天の星をみて、
すっきりと朝を迎えることが出来ました。

で、そのまま向かったのが佐田岬であります。
佐田岬豊予海峡

日本一細長いのが佐田岬半島。その先には豊予海峡があります。
写真でも見れる荒波があじ・さばを鍛えます。すると脂の乗った最高級のあじ・さばが育ちます。
昔からこれらの魚を「岬(はな)あじ」「岬(はな)さば」と呼んでいるそうですが、
全く同じ魚が九州に揚がると、「関あじ」「関さば」呼ばれるんですね。
不思議ですよね。同じ魚なのにね。

駐車場から、灯台まで1.8キロ。約20分のハイキングです。登って降ってを数回繰り返すと
灯台に到着します。運動不足の体にはちょうどいい距離でした。
佐田岬灯台

灯台からの景色が、また素晴らしかったです。残念ながら九州は見れなかったのですが、
目の前で豊予海峡を見ることが出来ます。漁をする漁船も数多く見ることが出来ました。
あの流れを見れば、美味しい魚が育たないわけがないと確信しました。
潜るとどうなるのだろうなぁ?って普通に思いましたが、何か?(笑)

帰りも1.8キロ戻ることをすっかり忘れていたのは私です。ハイキング。
結構、きつかったぞ!
posted by t-kure at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9112657
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。